枚岡から一歩も出た事ないかもね^-^

東大阪・東部に位置する枚岡神社周辺に住み続ける、女・商人のブログです。
<< 迎夏!コーナー | TOP | 激ウマ!青なんばん みそっこ胡瓜 >>
屋根に上がる
毎度おおきに!

女・商人です!

うえの新聞の方に
子供の頃、
夢では飛べていました。
と、言う話を載せました。

それ関連で、
実際に、屋根の上に
上っていました。
夢じゃなく、実際に
自宅の屋根に上っていたのです。

商売が忙しく、
末っ子の私まで、
誰も相手などしてる暇もなく、
私は、ほとんど独りで
遊んでいました。
だから、ひねくれ者で
ちょっと変わっていたのでしょうか
時間があれば

空に近い、屋根に上って
空や、鳥、飛行機、
地上の人間達を観察するでもなく、
ただ、ぼんやりと
時間をやり過ごすのです。

カラスと、闘いました。

ツバメとは、仲間になって
鳴き声で会話していました。

すずめは、小米をまいて
ザルで仕掛けをして、
何時間も、ワナに入るまで
ヒモの端を持っていました。

結果、すずめは、
賢いです。

今、思えば
どこから屋根に上ったかは
謎です。

バドミントンのシャトルが
屋根に上った時も
庭球が、雨樋に消えた時も
屋根に上っていたのです。

そういえば、むかしは、
屋上が有りました!
今は、ありません。

祖父が、盆栽をしていた
屋上が有りました。

鶏もいました。
食べました。
たぶん、肉も卵も。

ネギも、二十日大根も、パセリも
育っていました。

屋上で、行水をしました。

屋根で、昼寝もしました。

まぶしいので
西武警察の渡哲也の
グラサンをして
昼寝をしていました。

宿題も、屋根の上でしました。

おやつも食べました。

だから、カラスと
闘うのです。
| - | 12:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.umaizo-ueno.com/trackback/1188032
トラックバック